2019年2月16日土曜日

静岡マラソン2019徹底攻略!超フラットコースでベスト更新だ!

2019年2月24日(日)に静岡マラソンが開催されます。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
2019年大会は東京マラソンの日程変更に合わせて1週間早まりました。 
私は、2017年、2018年に続き3回目の参加となります。 

2019年からコースが大幅にアップデートされて走りやすくなること間違いなし!

本エントリーでは変更ポイントを中心に攻略法をまとめます。

コースの変更点

2018年のコース
2019年のコース
公式コースマップはこちら

大きく変わったところは36km地点のアップダウンが解消されたこと!!

赤丸部分の厳しいアップダウンがなくなっています
下記の写真のとおり、高架下道路が整備されたことで、海岸沿いから清水市街地までフラットに移動できるようになりました。
引用元:グーグルマップ
2018年までのコースをくぐるようになりました。
これによりフラットに移動可能。
かなり消耗している35km過ぎのアップダウンが解消されることが、タイムに大きく影響すると考えます。

20km過ぎからはずっと下り基調という国内屈指の高速コースに変貌したと言っても過言では無いでしょう!


オススメポイント 

  • アップダウンが少なく下り基調。
  •  特に海岸線は偏西風の関係で基本追い風基調!!ワンウェイのコースなので風を最大限利用しましょう。
注:2019年は強めの向かい風でした。2017年から参加していますが海岸線では海側から風が吹くことが多いと考えます。
  • スタート地点の幅が広く混雑しにくい。 
  • 朝早いので気温が低いうちにスタートできる。 
  • ナンバーカード等が事前送付なので、受付などで疲労することはない。(東京マラソンはマジで大変…)

攻略法 

高低図から前半にアップダウンがあるように思いますがほとんど気になりません。
15kmを過ぎたあたりから河川敷に入りますが、河川敷に入る登りの勾配がきつく、何回か耐える必要があります。
その後、海岸線に出たら緩やかな下り基調!
オーバーペースに気をつけてリズムよく走りましょう。
清水市内に入ると応援が後押ししてくれます。

ベスト更新を目指して頑張りましょう!

結果に関するツイートを埋め込みました