2019年2月4日月曜日

カーボローディング 体重を増やさずグリコーゲンを貯めよう!

1月から3月はマラソンシーズンですね。
毎週のようにビッグレースが続いています。

そこで、これからマラソンに出られる方の参考になると思われる、
カーボローディングについて紹介します。

カーボローディングとは

カーボ・ローディング(Carbohydrate Loading)とは、スポーツなどの場面で、運動エネルギーとなるグリコーゲンを通常より多く体に貯蔵するための運動量の調節および栄養摂取法である。グリコーゲン・ローディングとも呼ばれる。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/カーボ・ローディング

どんな食事がいいの?期間は?

カーボローディングについては最近の研究結果から、以下のとおりガイドラインが示されています。 

  • 最新のガイドラインではレース前36-48時間(1.5~2日間)の高糖質食摂取が推奨されています。 
  • カーボローディングで採用される高糖質食とは、24時間で体重1kgあたり10g程度の糖質をとることをさします。
  • レース前日からは特に消化の良い食事を心がけましょう。 
 引用元:https://www.marathon.tokyo/about/medical/medical_sport/index04.html 


いかがですか?
重要なのはレース2日前の食事です!
この日だけは意識して食事をとりましょう!

 ブログ村ランキングに参加中!
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村