2018年12月9日日曜日

【つみたてNISA】楽天スーパーポイントを毎月1,000ポイント貯める方法(クレジット決済より有利!)

2018年10月から投資信託の積立の引き落とし方法として、楽天カードでクレジット決済ができるようになりました。
これにより、毎月500ポイントをゲットすることができることになりました。
でも、これ以上に効率よくポイントを獲得する方法があるのです。

引用:楽天証券HP
投信積立をクレジットカード決済することでポイントがもらえます

1分で読める本項の概要

クレジット決済の場合500ポイント/月に対して毎日積立なら約1,000ポイント/月獲得可能。

設定方法

  • 楽天証券の場合、つみたてNISAだけ毎日積立ができる。
  • 楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジで連携し、自動入出金(スイープ)設定をする。(画像1参照)
  • マネーブリッジでスイープ設定した上で、投信購入を行うと、ハッピープログラムの取引件数に計上される。(画像2,3参照)
  • ハッピープログラムでは1取引につき最大3ポイント獲得できる。15本の投資信託で100円で毎日積立を実施すると、1日45ポイント×営業日のポイントをゲット。(画像4参照)
画像1 楽天銀行からのマネーブリッジ設定方法
画像2 取引ごとに3ポイントゲット!
画像3 取引件数でスーパーVIPになれます
画像4 毎月1,000ポイント付与されます

マネーブリッジと自動入出金(スイープ)の設定方法

まずは、楽天銀行と楽天証券をマネーブリッジで連携する必要があります。
楽天銀行から設定する場合は、画像1のとおり、

「My Account」→「資産運用」→「マネーブリッジ」

をクリックします。
まずは「マネーブリッジ利用状況」(上段)で楽天銀行と楽天証券を連携させます。
その後「自動入出金(スイープ)」(下段)で設定するだけです。
ここで、重要なことは「自動出金時(入金時)に残す金額」は0円にしておくことです。
この設定で、投信積立1件ごとに楽天銀行から出金されることになるため、「ハッピープログラム対象取引」にカウントされることになります。
画像1再掲 楽天銀行からのマネーブリッジ設定方法

楽天証券から設定する場合は、設定方法を説明している公式ホームページを参照ください。

積立注文(つみたてNISA設定/受付)の設定方法

続いて積立注文の方法について説明します。
複数の積立注文も同時に設定できます。
まず、商品を選択します。

「積立注文」をクリック。(画像5参照)

画像5 積立注文をクリックする

「1 引落口座と引落日を選択」で、「証券口座」を選択します。

証券口座のみ毎日積立が選択できます。(画像6参照)
画像6 一番上の証券口座を選択

積立タイミングは「毎日」を選択します。

「2 金額,分配金コースの設定」は、100円を選択します。(画像7参照)
※ポイント付与は、100円でも1,000円でも1取引に3ポイント(VIP以上の場合)のため、100円で15本の投資信託を積み立てるのが最もポイント効率がいいです。

画像7 毎日積立を選択し、積立金額は100円に設定

これで15本設定すれば、下記画像のとおり、1取引につき3ポイント(VIP以上の場合)貯まります。
画像2 取引ごとに3ポイントゲット!

会員ステージを「スーパーVIP」にするには

1取引につき3ポイントゲットするためには、楽天銀行の優遇プログラムである「ハッピープログラム」の会員ステージを「VIP」以上にする必要があります。
条件は、「残高100万円以上 または 取引20件/月以上」になります。
画像8 会員ステージの条件と優待内容

毎日積立をしていれば、ひとつの投資信託でひと月あたり約20件の取引になりますので、15件設定すれば取引開始の次の月にはスーパーVIPになります。
下の画像は、11/26〜12/9の14日間の取引件数です。
126件になっており、余裕でスーパーVIPです。
画像3 取引件数でスーパーVIPになれます

まとめ

以上が資産形成をしながら月間約1,000ポイントを稼ぐ方法です。
クレジット決済の限度は500ポイントですが、積立NISA40万円の枠内で積み立てる場合、333ポイント/月となりますので、この方法の方が優位です。
20年積み立てることを考えると、年間12,000ポイント、20年で24万ポイント貯まることになり、効果は絶大です。
ポイントは積立注文にも使えますし、特定口座で他の商品を積立てもいいですね。
楽天証券でのSPU対象は、500円以上のポイント投資が対象なので、100円の積立ではポイントを利用しても対象になりませんので注意してください)

ハッピープログラムとは(公式HPより引用) 

ハッピープログラム」は楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。 エントリーするだけでお取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まり、楽天スーパーポイントを振込手数料に利用できるようになります。 またATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料に!

関連リンク

ツイッターでも情報発信しています。follow me!
 http://twitter.com/rakuten_ecolife

楽天経済圏を活用するためには、楽天カード、楽天銀行、楽天証券は作っておかなければなりません。
まだ作っていない方は、下記リンクから作成できます。